NEWS & EVENT

  • NEWS
  • 新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルス感染者の発生について(第6報 7月31日更新:第1報~第6報掲載)

第6報(2020年 7月31日 公開)

【第5報】でお知らせしていました陰性学生3名と陽性学生1名の経過観察期間が終了し、また入院しておりました陽性学生1名については、本日(731日)退院し、医師から登学が認められました。

ついては、83日(月)から、予定どおり対面での授業を再開することといたします。
この度は、在学生の皆さま、保護者の皆さまをはじめ、地域の皆さま、実習等関係者の皆さまには、大変ご心配とご迷惑をお掛けしました。

本学は、今後も引き続き、徹底した感染防止対策に努めてまいります。

第5報(2020年 7月27日 公開)

現在までの最新情報についてお知らせいたします。

当初【第1報】にてお知らせしておりました濃厚接触者3名については、2名:「陰性」、1名:「陽性」という結果でした。
また、【第4報】で濃厚接触疑いありとお知らせしていた件については、保健所より1名が特定されましたが、この者についてはPCR検査の結果「陰性」が判明しております。
「陽性」となった学生2名については、現在、加療と保健所の経過観察が継続されており、「陰性」となった学生3名についても同様に、健康観察期間となっております。
なお、保健所から本学に対して、さらなる指示等はありません。

さて、この度の新型コロナウイルス感染症の発生や、日々の暮らしにおける制約で、学生生活にも大きな影響が及んでいます。
本学では、以下の相談窓口を設けており、学生生活全般について相談することができますので、ここに改めて周知いたします。
心配なことや悩みごとがありましたら、ひとりで抱え込まずに、相談してください。

学生相談室         https://ohsu.ac.jp/campuslife/counseling/
ハラスメント相談員     https://ohsu.ac.jp/campuslife/support/harassment/

本学教職員一同は、より一層の感染防止対策と全学生の精神的ケアに努めてまいります。皆様も、体調管理にご留意いただきますようお願い申し上げます。
なお、感染した学生や濃厚接触者となった学生への個人情報保護や精神的配慮を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

第4報(2020年 7月23日 公開)

【第3報】にてお知らせしておりました濃厚接触者3名のうち、2名のPCR検査の結果が以下のとおり判明しました。
・1名 陰性
・1名 陽性

新たに陽性となった上記1名の陽性者の最終登学日は、7月17日(金)であり、以降は、登学しておりません。今後、当該学生の濃厚接触者については保健所より特定後、連絡がある予定ですが、既に本学の調査により、濃厚接触疑いのある学生には、担当教員より連絡し、自宅待機を指示しております。

新たな陽性学生の使用教室に関しては、【第一報】でお知らせした学生と同一であり、学内の消毒は既に17日(金)の夜に完了しております。

現在、学事については、16日間の入構禁止措置中であり、発症者の経過観察期間(発症日から10日間経過し、かつ、症状軽快から72時間経過した期間)を上回る期間、学生同士の接触機会がないことから、現行発表している内容から変更はありません。

また、【第一報】でお知らせした学生は、既に保健所指定の宿泊施設から自宅に帰っており、保健所の経過観察を受けながら自宅待機しております。
残り1名の濃厚接触者の検査結果等、続報につきましては、確定した情報から順次お知らせしてまいりますので、引き続き本学HP等の情報を注視ください。

本学教職員一同は、より一層の感染防止対策と全学生の精神的ケアに努めてまいります。皆様も、体調管理にご留意いただきますようお願い申し上げます。
なお、感染した学生や濃厚接触者となった学生への個人情報保護や精神的配慮を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

第3報(2020年 7月18日 公開)

本日(7月18日)、所轄の保健所からの調査を受け、7月17日(金)に「陽性」と判定された在学生の「濃厚接触者」として3名の学生が特定されました。
保健所が特定した「濃厚接触者」に該当する方につきましては、各居住地の保健所より対象者全員へ通知がなされ、各自、保健所の指示によりPCR検査を順次、受診予定であると連絡をうけております。(判定結果は現在確認中です)
これを受け、本学としては最大限の感染拡大防止措置を講じることとし、学生ならびに学外者の入構を以下の期間まで全面的に禁止することとしました。

【入構禁止期間(学生・学外者 ※ )】 7月18日(土)~8月2日(日)
※特別に許可された一部を除く

なお、昨日行った学内の消毒については、保健所から適切と判断をされております。

大学における対面授業は 8 月3 日(月)から再開する予定ですが、入構禁止期間中の授業の一部については遠隔授業に切り替えて行います。また、既に計画されている遠隔授業は予定通りに実施します。
引き続き、本学からの通知(HP、Moodle、メール等)を、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

【7月26日(日)の「大阪保健医療大学 オープンキャンパス」および「言語聴覚専攻科 説明会」の開催について】
上記の通り、本学学生1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明したため、7月26日(日)に予定しておりました「大学・オープンキャンパス」および「専攻科説明会」については、来学型(キャンパスにお越しいただいて行うこと)を中止することが決定いたしました。
WEB、またはご希望者のみの電話等個別相談型での実施について、現在検討中です。
参加を予定してくださっていた皆さまにつきましては、直前でのご連絡となり大変申し訳ございません。詳細が決定しましたら、7月22日(水)頃を目途に、当HPやご登録のメール等でご連絡申し上げます。
8月以降のイベントについては、当HPでご確認ください。
なお、上記期間中も、電話やWEB等を用いた個別相談は実施しております。

第2報(2020年 7月18日 公開)

現時点(7月18日午前現在)での、本学における「新型コロナウィルス感染者」に関する最新情報をお知らせいたします。

現在は、昨日昼頃に感染が確認された以下の学生から陽性確定の旨、本学教員に知らせがあったため、その情報に基づき、【第一報】としてお知らせし、保健所からの連絡を待っているところです。
(罹患者情報)
・学年:3年生
・最終登学日:7月11日(土)
※罹患者とご家族の個人情報および人権尊重にご理解とご配慮をお願いします。

今後、保健所から連絡を受け、疫学調査等が行われた結果により、濃厚接触者の有無が確定されると考えております。
また、昨日のうちに、当該学生の行動履歴に沿って想定される学内の消毒は完了しております。
新しい情報が確定次第、順次、当ホームページ等にて公表してまいります。
学生・保護者の皆さまにおかれましては、Moodleや本学HPで最新の情報をご確認下さいますようお願いいたします。

第1報(2020年 7月17日 公開)

令和 2(2020)年 7 月 17 日(金)、本学在学生が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

当該学生は、7月11日(土)まで本学に入構しておりました。そのため、現在、保健所からの連絡を待っているところですが、本日より以下の期間、構内への立ち入りを禁止します。今後、保健所等の指導のもと、必要とされる処置を講じるとともに、当該学生との濃厚接触者には自宅待機を要請します。(「濃厚接触者」が疑われる在学生には、後日、本学より連絡いたします)

本学はこれまで感染防止に努めて参りましたが、今回の感染者発生を踏まえ、学生および関係者に対して一層の注意喚起に努め、全学的な感染予防対策を徹底し、感染拡大防止に努めるとともに、ご本人の早期の回復をお祈りいたします。
感染者やご家族の人権尊重と個人情報保護にご理解とご配慮をお願い申し上げます。

[入構禁止について]
新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、本学では、在学生、教職員、関係者の健康と安全、感染拡大の防止のため、本学構内への入構禁止措置を講じることといたしました。
つきましては、入構禁止期間のキャンパス等への立ち入り、及び各施設の利用は、原則禁止といたします。

○入構禁止施設 : 大阪保健医療大学 1号館・2号館
○入構禁止期間 : 7月17日(金)16:30~ 7月19日(日)

学生・保護者の皆さまにおかれましては、Moodlや本学HPで最新の情報をご確認下さいますようお願いいたします。
※入構禁止期間は、在学生、教職員(一部を除く)等の入構および施設の利用を原則禁止とします。
※入構禁止期間は、保健所等による指導内容によっては延長する場合があります。

  1. ホーム
  2. NEWS & EVENT
  3. NEWS
  4. 新型コロナウイルス感染者の発生について(第6報 7月31日更新:第1報~第6報掲載)