教員紹介

助教

相原 一貴

 あいはら かずき

専門分野:
基礎理学療法,リハビリテーション科学

学位 修士(保健福祉学),博士(生命システム科学)
略歴 【学歴】
○目白大学保健医療学部理学療法学科 卒業
○県立広島大学大学院総合学術研究科 修士課程修了
○県立広島大学大学院総合学術研究科 後期博士課程修了

【職歴】
○デイサービスセンター花実静華庵 (2010-2011)
○医療法人社団正和会 松下クリニック (2011-2017)
研究活動 【論文】
Kazuki Aihara, Takeya Ono, Hideki Ishikura, et al. : A study on the relationship of changes in pain and gait after ischemia reperfusion by tourniquet in rats. Journal of Physical Therapy Science, 29(1),98-101,2017.

相原一貴,小野武也,石倉英樹・他:睡眠前後での指床間距離の比較,ヘルスプロモーション理学療法研究,6(1),41-44,2016.

【学会発表】
35演題(筆頭:8,共同:27演題)
研究内容 虚血再灌流後の歩行と各組織の変化に関する検討,廃用症候群の予防と治療
所属学会 虚血再灌流後の歩行と各組織の変化に関する検討,廃用症候群の予防と治療
授業担当科目 臨床実習
総合臨床実習