教員紹介

教授

山口 忍

 やまぐち しのぶ

専門分野:
聴覚障害 人工内耳
器質性構音障害(口蓋裂)
コミュニケーション・リハビリテーション学

学位 医学博士(広島大学)
略歴 言語障害児教育教員養成課程を卒業後、広島大学医学研究生。附属病院や県立老人リハセンターに勤務。平成4年博士号取得。京大医学部非常勤講師、京都教育大学非常勤講師、大阪リハビリテーション専門学校ST学科長等務める。平成20年姫路獨協大学教授、平成22年本学着任。
ライフワークとして、対象児の通う保育所、幼稚園や学校、対象者の勤務される職場に出向いていき、障害理解と適切な関わりについての啓蒙活動を行っている。
研究内容 口蓋帆挙筋の微細構造と酵素組織化学的研究

人工内耳装用児者の臨床研究(装用効果の検討、リハビリテーションの技術など)

医療と教育、地域との連携に関する実践研究
所属学会 日本聴覚医学会
日本音声言語医学会
日本口蓋裂学会
日本耳科学会 他
授業担当科目 コミュニケーション・リハビリテーション学
聴覚障害Ⅰ
聴覚障害Ⅱ
聴覚障害Ⅲ 
補聴器・人工内耳