2019.11.15 理学療法学専攻作業療法学専攻チェンマイ大学 派遣プログラム[プログラムその5・その6]

[プログラムその5]
 
本日もチェンマイ大学 作業療法学科 4年生の臨床実習に同行。
今回は特別支援学校で知的障害や自閉症の子ども達の作業療法を見学し、
OHSU派遣学生2人は、スタッフにいろいろ質問させてもらっていました。
実習後のフィードバック(講評)は、タイ語がわからない私たちのために、
英語で行なわれましたので、私たちもディスカッションに参加することができました。
 
 
[プログラムその6]
 
2人の修士課程の大学院生が、タイの伝統的な生花を教えて下さり、
派遣学生達は個性あふれる作品を仕上げました。
その後、OHSUの紹介、自身の卒業研究のプレゼンテーションを行い、
チェンマイ大学院生や先生から質問やご意見をいただきました。
派遣学生達は嬉しかったと思います。
そして大阪から持参した「けん玉」を一緒に楽しみました。
2人の院生は、ぜひOHSUを訪問し自分たちの研究を紹介したいそうです。
実現するといいですね。

一覧に戻る

学部・専攻科・大学院

保健医療学部
リハビリテーション学科

専攻科