2019.06.02 作業療法学専攻☆森之宮フェスティバルに参加してきました☆

作業療法学専攻の教員です。
5月26日に開催された森之宮フェスティバルに作業療法学専攻3年生が参加してきました。
大阪保健医療大学は大阪市の「超高齢社会の活気あるまちのモデル実現」を果たすスマートエイジングプロジェクトに
参画している機関の一つであり、その参画機関が集まって「健康まつり」を実施しました。
私たちの担当ブースは「心の健康チェック」!参加された地域住民の方の心の健康をチェックしました。
当日の来場者は130名!学生は地域住民の方々の声に耳を傾けながら住み慣れた地域で安心して住み続けることの重要性を学んだようです。
 
学生からは「地域の高齢の方の生活を知る良い機会になった」「もっと地域の方と交流したい」との声がありました。
健康な人にも作業療法!病院や施設だけではなく、作業療法士は沢山の場所で活躍できます。

一覧に戻る

学部・専攻科・大学院

保健医療学部
リハビリテーション学科

専攻科