2019.03.01 作業療法学専攻障害児者サッカー大会 カンボジア編

大阪保健医療大学のスタディツアーでは、毎年カンボジアを訪問して、
現地の障害児や児童養護施設(孤児院)の子どもたちとサッカーを楽しんでいることをご存知ですか?
 
今回、このスタディツアーでお世話になっている現地のカンボジア人サッカーコーチから、
「大会をするから応援に来て!」とのお誘いが。
そこで作業療法学専攻の教員がちょっとお邪魔してきました。
子どもたちみんな、とても張り切ってプレイしていました。
が、学生たちがいないことに少々残念そう。
中古のサッカーボールをプレゼントしている団体から頼まれたボールも渡してきました。
現地の子どもたちは、スタディツアーで学生たちが来るのを楽しみに、
日々サッカーの練習をするんだろうなと思います。

一覧に戻る

学部・専攻科・大学院

保健医療学部
リハビリテーション学科

専攻科