2018.09.05 言語聴覚専攻科1年生が実習から帰ってきました!

8月から新しく教員に仲間入りをさせていただきました、平林容子です。
本学の前進である、大阪リハビリテーション専門学校時代の卒業生で、
入職後は主に急性期病院で成人領域の臨床をしていました。
 
 
どうぞよろしくお願いします。
 
さて、気づけばもう9月。今年の夏は暑かった!!
ST専攻科では、毎年夏は実習の季節です。
1年生は1週間の見学実習、2年生は8週間の総合実習があります。
2年生の半数は既に実習が始まっており、それぞれ奮闘中です。
あとの半数もそろそろ出発の時期です。
みんな頑張ってね!実り多い実習になることを教員一同願っています!
 
そして、1年生は8月20日から1週間の見学実習を終えて帰ってきました。
初めて臨床現場でSTが実際に働いている場面を見て、いろいろ感じるところが
あったようです。目標となるST像が見えてきたかな?
 
1年生は帰ってきたばかりですが、もう授業も始まっています。
先日はリハビリテーション医学の授業でした。
理学療法士の先生から、理学療法の3つの領域の話を伺い、
実際に運動療法や物理療法を体験させていただきました。
そして、姿勢や呼吸などはPTとSTが連携して患者さんにかかわることが大切だと
教えていただきました。みんな楽しそうに実技に参加していましたよ。
理学療法学専攻 梛(なぎ)先生、ありがとうございました!

一覧に戻る