2018.08.05 作業療法学専攻作業療法治療学実習Ⅰ 最終回終了

作業療法学専攻の教員です。
第2クオーター開講科目で、障害のある方に演習協力者として来学いただいて行う
「作業療法治療学実習Ⅰ」が終了しました。
 
最終回の今週は、作業療法プログラムの提案と実施です。
各グループ、作業療法プログラムを提案し、演習協力者と一緒に買い物をしたり、
料理をしたりの実習時間でした。
 
「料理するなんて久しぶりや」、「こんな工夫で私にも出来るんや」
などのコメントもくださいました。
写真は、「ひとりで爪を切れるようになりたい」とおっしゃる方のためにと、
なぜ出来ないかを明らかにしたうえで、片手で出来る工夫を提案した様子です。
最後には、「みなさん、これからも頑張ってくださいね」と
暖かい応援のコメントをもらい、学生も心を引き締めたようです。
 
協力者の皆さま、ご協力どうもありがとうございました。
 

一覧に戻る


PAGE TOP