2018.07.02 理学療法学専攻本学教員と学生が「大阪府テニス協会ジュニア選抜メンバー」をサポートしました!

大阪府テニス協会ジュニア選抜メンバーの練習会(トレセン)で、
メディカル・フィジカルチェックをしてきました。
 
トレセンでは、大阪府下で硬式テニスをしている選手の中から
各カテゴリー(U18, U16, U14, U12)6名ずつ選抜して、
普段所属するチームとは別のメンバーと練習することで切磋琢磨しています。
 
大阪府テニス協会のスポーツ医科学委員会では、
医師・理学療法士・トレーナーが半年に1回、
選手の柔軟性や運動能力のチェックを行っています。
 
 
今回はU18とU16が練習しているコートに出向き、
男女合わせて24名のチェックをしてきました。
本学理学療法学専攻の3年生数名もお手伝いとして参加してくれました。
柔軟性が落ちている選手にはストレッチの指導をしたり、
トレーニングのコツを教えたりと、あっという間の時間でした(^^♪

一覧に戻る


PAGE TOP